スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

motoGP 第12戦 チェコGP

2007/08/20 (月)  カテゴリー/モータースポーツ

250ccクラスの関口太郎選手が朝のウオームアップで転倒し大怪我を負いました。
まずマルコ・シモンチェリが転倒し運悪くマシンがコース上に残ってしいました。
そのマシンに関口太郎選手が激突してマシンごと前転しコース上にたたきつけられてしまいました。
砂埃で視界が悪くマシンが見えなかったため、全開で突っ込んでしまったのでしょう。
8/20 a.m.1:30の再放送の最後に放映されましたが、恐ろしい事故でした。

関口太郎選手は転倒の衝撃により肋骨を3本と骨盤を骨折している事が判明。肺の一部が破れている可能性もあるとして治療と検査を続けているそうです。
やっと足の怪我から復活して調子を上げてきていたところなのに・・・。
とても残念です。(TェT)

頑張れ!たろさ。


昨日の夜スカパー180chで生放送でしたが、スタート直後に衛星放送が乱れ放心状態

 ・・・( ̄ロ ̄)・・・

8/20 a.m.1:30の再放送は問題ありませんでした。
ホッパーとカピロッシがいいスタートを決めました。今回もやっぱりBS勢強し。
ストーナーが序盤からぶっちぎります。次いでホッパー。(結婚したの?)
HRCはダニのほうが好スタートを決め、ニッキーの前にいましたが2ラップ目に抜かれてしまいます。
そしてその周、コーリンがクラッシュしリタイヤ。
その後5位争いが熱く、カピロッシ、ロッシ、ドピュニエ、バーミューレンの4人のバトルになりました。
その中でも一番勢いがあったのがバーミューレン。
5位集団の最後尾から後半3人を抜き5位フィニッシュ。素晴らしい追い上げでした。

ロッシはなかなかペースをあげることができず、悔しい7位フィニッシュ。
不調+脱税疑惑のせいか、いつもの明るい表情は見られませんでした。
とってもお疲れのご様子。

今回のレース、個人的にはあんまりおもしろくなかった。( ̄。 ̄ )ボソ...
マルコメも首を痛めてて出れなかったし、チェっ 。

ストーブリーグですが、心配なのは日本人ライダーのシート。
特に玉やん。どうなるのかな・・・。

FC2ランキング参加中
ポチっとひと押しお願いします! | ・ω・) → 


スポンサーサイト

この記事へのコメント

太郎選手、続報UPしときましたよ~。報道とは違うような・・・。良い方向にですが。

motoGPはストーナーと5位争いぐらいしか映像に映らなかったですねぇ。
今期一番退屈なレースだったかも。

玉やん気になりますね~。BSやダンロップのタイヤ開発に貢献しているのだから、まだまだmotoGPで走って欲しいです。

K@moto | URL | 2007/08/21 (火) 21:13 [編集]

k@motoさん
ほんとに退屈しちゃうレースでした
125ccクラスがいちばん見応えありました
250ccクラスはデ・アンジェリスが彼らしいレース展開になっていましたしまいました
G+のアナウンサーじゃないけど、なんて不運な男なんでしょう!
来期motoGPクラスにステップアップしたら怖い存在になりそうです

くり | URL | 2007/08/22 (水) 01:13 [編集]

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。