スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう!

2008/06/23 (月)  カテゴリー/英会話(NOVA)

NOVAのインストラクターが先週末結婚されました。Congratulations!

Hセンセイのlessonはめちゃめちゃ楽しくてわかりやすいから好き。
よくできたらハイタッチです。  笑点の座布団一枚的な感じ。

今日はhappyが溢れていて、めっちゃご機嫌でした。
Congratulations from the bottom of my hearts.


【本日の学び】

I really don't like~. と I don't really like~.

reallyの位置で内容が違ってきます。
6月25日追記:notはnotの後ろに来る単語を否定します。

really は「本当に、実際に」なので、
I really don't like him. だと「私は本当に、彼のことが好きじゃない。」で、好きじゃないことを強調することになります。

それが I don't really like him. になると、"really like him" であることを否定するので、「”本当に好き”ってわけじゃない。」となって、「好きという気持ちももちろんあって、嫌いじゃないけど、”すごく好き”と断言できるほどでもない」という感じになります。 断言せずに、ちょっと表現をやわらげています。

6月25日追記:
Do you like English? 「英語は好き?」の答えは簡単。
Yes, I do.(好きだよ) No, I don't.(好きじゃないよ)
じゃあ、Don't you like English? 「英語が好きじゃないの?」の答えは?
じつは、前文と同じ、Yes, I do.(好きだよ) No, I don't.(好きじゃないよ)
ややこしや~。
英語は受け答えでnotをカウントしないそうです。( ̄ェ ̄;)
こちらを参考にしました→ハートで感じる英文法―NHK3か月トピック英会話 (会話編)


Not really.は「それほどでもないよ。」
really とは言えない気持ちを表すそうです。

Really?(ホント?/マジで?) は語尾を上げるけど、Not really.は語尾を上げずに逆に下げるそうな。

勉強になった。でも、ややこしい。


最近ジョイマンのネタが頭から離れませんし、数を数えるとき3で笑ってしまいます。



FC2ランキング参加中
ポチっとひと押しお願いします! | ・ω・) → 


スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。