スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOVA レベル5to4

2010/01/25 (月)  カテゴリー/日常生活

今日NOVAに行ったら、インストラクターにレベルアップ推薦状をもらいました。
今のレベルは5、テストをパスすれば4になります。
うぅぅぅ、緊張する…。

前にテストを受けた人から傾向を聞いたので、猛勉強します。
銀河NETでのテストだそうです。
自己紹介とどうして英語を勉強しているのか述べた後、いろいろ問題が出されるようです。
インストラクターは「Discribing Objects」を勉強しておきなさいと言っていました。
物について説明することです。
たとえば携帯電話。大きさはどのくらいで、どんな形か。どんな色で、何で作られていて、何に使う物かなどです。

むずい・・・。(-ω-)
でもベストを尽くせるよう頑張ります。
えぃえぃおう!! ( ̄Д ̄)ノ  Wish my luck.



ちなみにNOVAのレベルは9段階のレベル設定(7Cから1)が設けられています。
私は2008年3月、7Bからスタートしました。

7Bは定型的な用語で自己紹介ができる。簡単にゆっくり話し掛けられれば理解でき、「ハイ」か「イイエ」で答えられます。基本的なボキャブラリーが不足している、または、知識として知っているとしても会話の中で使える活きたボキャブラリーになっていないため、単語や決まったフレーズでなら何とか返事ができますが、自分でフレーズを作ることはできません。話し掛けられた相手の言葉を繰り返すことが多く、母国語がよく混じります。

レベル5は、
日常的な簡単な場面であれば、相手の主旨を何とか理解し、対処できます。ネイティヴスピーカーの発音に、耳がある程度慣れています。文法や構文は正確さに欠けますが、詰まりながらも、自分の言いたいことを相手に何とか伝えることができます。質問に答えた後で説明を加えたりすることができます。会話の中で知らない単語が出てきても、聞き返しながら会話を続行することができます。ブロークンですが、簡単な日常会話は可能なレベルです。
•旅行や出張、海外生活で頻繁におこる状況においては、不自由することなく対処することができます。
(例えば、交通手段を決める、買い物やレストランでのやりとり、観光情報(交通手段、料金等)を得るなど)
•質問・回答、発言・返答などのやりとりを比較的流暢に行いながら、基本的な会話を自然に続けることができます。
•躊躇表現(英語の場合、umm..., well..., so anywayなど)を使って話をつなげる、興味の示し方や相手にもっと話すように促す、名前が分からないものを自分の知っている言葉を使って遠まわしにでも説明する、といった会話スキルを身に付けています。

レベル4は、
単純な日常会話の範囲ではほぼ支障がなく、リラックスして話せます。いくつかのセンテンスを繋いで、ほぼ適切な文法/構文で話せます。ある程度自然なリズムやイントネーション、発音で話すことができます。不得意な分野や会議・議論などの多少複雑な会話でも、相手の主旨を理解し、何とか話の流れを追えますが、まだ自ら議論に参加できるまでのレベルには至りません。
•旅行や出張、海外生活での一般的な状況に不自由なく対処することができます。
(例えば、レストランで要望や苦情を述べる、手助けを求める、医者に行く、など)
•簡単なディスカッションができ、自然な形で会話を続けることができます。
•ビジネス上のやりとりにおいて、自分の意図や基本的な考えを、簡単な丁寧表現を用いて伝えることができます。
(例えば、就職面接を受ける、適切な丁寧さをもって情報を聞き出す、カスタマーサービスに連絡するといったことが可能です)
•答えたくない質問から話をそらしたり、会話の途中で相手に失礼のないように話を切り上げるなどの会話スキルを身につけています。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。